ユーカリ・ラディアータ(精油)の効果効能


名前   :ユーカリ・ラディアータ、Eucalyptus radiata

学名   : Eucalyptus radiata (エウカリプトゥス ラディアタ)

科名   :フトモモ科

抽出部位 :葉

抽出方法 :水蒸気蒸留法

ノート  :トップノート

注意事項 :妊娠中は避ける。グロブルス程ではないが、敏感肌の方は高濃度での使用は要注意

香り   :染みとおるようなスーッとする心地よい香り

主な成分 :【オキサイド類】1,8-シネオール(60~75%)、α-ピネン、リモネンなど

チャクラ :第四、第五チャクラ(第七チャクラ)


【Eucalyptus globulus と Eucalyptus radiataの違い】

・主成分である1,8シネオールの含有率が、グロブルスより低い。

・ラディアータの方が、グロブルスより香りと作用が穏やかで優しい


ユーカリ・ラディアータは、数あるユーカリ系精油の中で、肌や粘膜に対して最も刺激が弱いため、スキンケアやアロマバス、アロマトリートメントなどに最適な精油と言われていますので、気管支が弱い方や、お子様の呼吸器系の使用には、ユーカリユーカリラディアータ(Eucalyptus radiata)がお勧めです。






ユーカリの種類はユーカリは約500種類、変種も含めると800から1000と非常に多くの種類が存在し、ティーツリーと同じフトモモ科で南オーストラリアが原産の樹木です。その中でも、アロマバスやトリートメントに最も適しているのは、マイルドで穏やかな香りのユーカリラディアータです。



キーワード

閉塞感、否定的な気持ち、無力感、古い考え方への固執、うつ、記憶、集中力低下、花粉症、咽頭炎、くしゃみ・鼻水・鼻詰まり、副鼻腔炎、耳炎、喘息、咳、発熱、風邪の初期症状、アレルギー症状、結膜炎、気管支炎、インフルエンザ、膀胱炎、おりもの、膣炎、免疫の低下、軽度のやけど・切り傷、お部屋の消臭に、ペットケア



効能

抗菌作用、殺菌作用、抗カタル作用、抗真菌作用、抗感染作用、抗炎症作用、抗ウイルス作用、抗リウマチ作用、呼吸器の鎮静作用、うっ滞除去作用、利尿作用、去痰作用、解熱作用

頭痛の鎮痛作用、花粉症の緩和、血糖値低下作用、免疫活性作用、駆虫作用、発汗作用、創傷緩和、火傷の改善、虫刺されの緩和、ニキビの改善、頭皮のかゆみ防止、頭皮の殺菌作用、ふけ予防、空気の清浄、防臭作用


ユーカリ・ラディアータも、ユーカリ・グロブルスと同様、抗菌作用に加え消臭作用がありますので、デュフーザーで拡散したり、希釈してアロマスプレーを作っておくと風邪予防だけではなく気になるお部屋の匂いも取り除いでくれます。

※タバコの臭い消しにも優れた効果を発揮してくれます。


ディフューザーで拡散する時におすすめのブレンド

ユーカリ・ラディアータ2滴

レモン2滴

ラベンダー1滴



香りの相性が良いブレンド

柑橘類全般、ラベンダーローズマリーペパーミント、パイン、ティーツリー


●頭をスッキリさせる・・・ユーカリ・ラディアータローズマリー

●気持ちを明るくする・・・ユーカリ・ラディアータレモングラス

●呼吸器の不調に・・・ユーカリ・ラディアータレモンペパーミント

●お肌のケア用に・・・ユーカリ・ラディアータ、パイン、ティーツリーラベンダー


主な使用法

アロマバス、トリートメント、スキンケア、ヘアケア、芳香浴





※ご使用になられる場合には、自己責任と管理の下に行ってください。

持病をお持ちの方や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

Saraのアロマライフ 。* 。゜* 。・☆

エッセンシャルオイルの効果・効能や、使い方、様々なツールを使ったセルフヒーリングetc・・・