グレープフルーツ(精油)の効果効能


名前   :グレープフルーツ、Grapefruit

学名   : Citrus paradisi (キトゥルス パラディシ)

科名   :ミカン科

抽出部位 :果皮

抽出方法 :圧搾法

ノート  :トップノート

注意事項 :光毒性、刺激強(高濃度で使用した場合)

香り   :果実そのままのリフレッシュ感ある香り。満ち足りた感覚をもたらす。

主な成分 :【モノテルペン炭化水素類】リモネン、βピネン、ミルセンなど

チャクラ :第三チャクラ、(第六、第八チャクラ)


※酸化が早く香りも抜けやすいため、開封後は半年以内に使い切るようにすること。

※揮発が速いため、ある程度香りを持続させたいときは、ベースノートとブレンドする。




ストレスから甘いものを食べすぎてしまうような時に、食欲を調整してくれる精油です★


グレープフルーツは、文旦(ブンタン)とオレンジから作られた交配種で、1つの枝にぶどうのように房状に果実がなることからグレープフルーツと呼ばれるようになりました。また、学名の「paradisi」は楽園という意味で、香りが楽園のような幸福感を感じさせることから名付けられたそうです。スイートオレンジと同様、リモネンが主成分で、このリモネンの香りには、リラックス効果と同時に気分をスッキリさせる効果があります。また、熱を冷まし、浄化と解毒が作用により、リンパの流れをよくするので、セルライトや高脂血症や動脈硬化を防ぎます。血液の流れをスムーズにする作用があり、血行促進や高血圧にも効きます。抗ウイルス作用もあるので、風邪の予防や殺菌消毒にもいいです。また、化粧品や香水などに使われており、近年では脂肪を燃焼する働きがあることが証明され、ダイエットや健康食品の香り付けとしても需要が高まっています。 

※文旦(ブンタン)についてはこちらへ


キーワード

落ち込み、自信喪失、食欲不振と過食、過度な批判、欲求不満、イライラ、不機嫌、不安、動揺、むくみ、セルライト、ダイエット、冷え性、肩こり、二日酔い、消化不良、動脈硬化の予防、肝臓の不調、マタニティケア、いぼ、デオドラント、ニキビ、吹き出物、しみ、ヘアケア


効能

駆風作用、胆汁分泌促進作用、血液浄化作用、消化促進作用、消化機能促進作用、リンパうっ滞作用、体液・疲労物質の排出、健胃作用、利尿作用、肝臓の強壮作用、殺菌消毒作用、刺激作用、Ach-E活性抑制作用、交感神経刺激作用、脂肪燃焼作用、血流増加作用、セルライトの改善、ニキビ肌の改善、脂性肌の改善、収斂作用、ヘルペスの改善、皮脂分泌抑制作用、空気浄化作用、デオドラント作用


※リンパや静脈の流れを促進するには、樹木の精油とブレンドすると効果的である。


※リラックスをして、幸福感を感じたい時は、ジャスミンやイランイランとブレンドするのがお勧め♥



香りの相性がよいブレンド

柑橘系全般、ローズマリーマジョラム、ペパーミント、フェンネル、ゼラニウムイランイランラベンダージャスミン、ジュニパー、サイプレス、シダーウッド、フランキンセンス、ブラックペッパー・・・


主な使用法

アロマバス、トリートメント、スキンケア、ヘアケア、香水、湿布、芳香浴、吸入、掃除(ハウスキーピング)


>>> 体臭予防と体内浄化に・・・




※ご使用になられる場合には、自己責任と管理の下に行ってください。

持病をお持ちの方や、その他使用に不安のある方は、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

Saraのアロマライフ 。* 。゜* 。・☆

エッセンシャルオイルの効果・効能や、使い方、様々なツールを使ったセルフヒーリングetc・・・